1999

アクセスカウンタ

zoom RSS Tonight Is What It Means to Be Young

<<   作成日時 : 2012/04/16 22:59  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

涙が出そうなぐらいに懐かしく、大好きな映画があります。

それは涙が出そうなぐらいに感動した場面というか、音楽というか、・・・いままで観た中で「この映画は好きだ!」といえる映画は何本かあるんですけど・・・、これは外せません。

 「ストリート・オブ・ファイアー」(Streets of Fire)
 ダイアン・レインとマイケル・パレが主役を演じたこの作品。
「いつか、あるところで」っていうスタートが・・・もう昔話っていうんですかね。
 昔、愛し合っていた女性(歌手として成功)のピンチにかけつけるかっこいい男(漢)。

 「昔々・・・」とはじまっておいて、さいごは「今夜は青春!」って曲で閉めます。
 愛しているけれど、互いの道が異なっていて・・・、それでも愛おしくて・・・。
 この歌、みつけたんですけど、やっぱり感動です!


 “Tonight Is What It Means to Be Young”
  感動の一曲です!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Tonight Is What It Means to Be Young 1999/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる